古本
現在、当家にある唯一の銀塩カメラ「Nikon F」。
たまにシャッターをきってやるんですが、シャッター音がなんともイイですね〜

で、この間BOOK OFFで見つけたF関連の本。

e0061266_16245030.jpg
RICOH GXR + S10

「ニコンFのすべて」はF5までを詳細に紹介していて、
「クラシックカメラ専科」は特集というカタチでFを取り上げてます。

この本によるとウチのFは、1969年12月〜1970年1月に造られたモノらしい。
と言うと丁度41年前か〜〜あの頃のカメラは「物」としての存在感があったよな〜

今のデジカメは、なんだか「消耗品」ってカンジですよね〜
デジカメ、40年以上も使い続けられないっすもんw
[PR]
by bamboo_d70 | 2011-01-27 16:33 | 日記


<< 羽田空港-新国際線旅客ターミナル 温故知新? >>